美術系女子の話

美術系女子の苦悩系ブログ/日記と怒り、セックスと家族

セックス

セックスで得た傷を消すにはセックスしかなかった

c71.hatenablog.com わたしはレイプをされたことはない 私のセックスに関して、女の子も男の人も好きなことを言うけど、友達に言われようが赤の他人にいわれようが私は無感情を保っている。私はガバマンじゃないし、ヤリマンでもないし、不潔じゃない、不真…

肌フェチの私が考える男の肌質

こんにちは。私は何フェチかと聞かれると圧倒的に肌フェチです。セックス以外でも日常的に男の人の肌を見てしまいます。 今日は肌フェチな私が考える男のナイススキンについて語ります。なるべく個人的すぎる意見になら無いように、女性としての意見になるよ…

ガールズトーク〜セックスとランジェリー〜

私は下着がめちゃくちゃ好きです。可愛い下着はテンションがあがるし買うのも楽しい。服と違って外歩いてても見られるもんじゃないし、絶対女友達には見せられないような大胆なデザインでも気にせず着けられる。 下着にお金をかけたい派だけど、私は学生の身…

拝啓 セフレ系女子を彼女枠から外す男たちへ

こんにちは。 男の人に今までの経験人数を聞かれると「えーでも10とかはいってないですよ〜!!」と答えるのがお決まり。思いやりのあるヤリマン。21歳女子大生こと美術系女子だよ。 「へぇ〜丁度いいね」(丁度いいのか!!?) 「それならいいね」(それなら…

ただの日記〜私実はSなのかもしれない。〜

私はセックスのときいつもどちらかというと受け身だ。フェラもするし騎乗位も下手くそだけど頑張ってる。 今まで会ってきた男性はやっぱり自称ちょっとSという人が多かった。 プレイの一環ですっごいゴツい手錠や足枷をつけられたり目隠しさせられたり縛られ…

セックスばっかりしてる娘とその母親のはなし

私の母と父は多分セックスレスだ。たぶん。小さい頃から2人の間に女と男という関係を感じたことが無かった。母はいつも父の愚痴を言っていたし父はずっと口を閉じていた。 母はセックスワーカーを軽蔑している。心底。 きっと私のような女も軽蔑している。…

セフレのバランス

なんやわんやと大騒ぎしたけど(前の記事参照)結局解決しました。 すごい私的なブログを書くのも楽しいなあ。本当にサンドバッグのごとくブログに文字をぶつけてすっきりした。ちなみに相手にも弾幕をぶつけました。ほんと地雷女だなあという自覚はある。 …

私が描く文章について

しばらくずっと、セックスについてのことしか書いてなくて、そんなつもりではじめたブログではないなと思い出した。タイトルだって別にヤリマンとか書いてないし、 たくさんの文字を使ってセックスを大げさに肯定し続けてしまったしこれからもし続けるけど、…

オーラルセックスのススメ

私は恋人同士のしがらみのほとんどはセックスで解決すると、わりと本気で思っている そして同時に恋人同士のしがらみの原因はまたセックスであるとも思う。 恋人をもつ友達に、恋人との話を聞くのが本当におもしろい。私はそういう経験がほぼ無いので。知ら…

セックスをした20歳女と30歳男が幸せな関係になるには

先日会ったお兄さんのはなしばかりしてるけどまたお兄さんのはなしをする。 お兄さんには1年前ぐらい前から知り合った20歳ぐらいのセフレのお姉さんがいて、それが私に送ってきてくれた最高のハメ撮り動画の中で最高なパフォーマンスを見せてくれていた彼女…

実録 中イキセックストレーニング②

トレーニングするにあたって、私には心配なことがあった。それは、液体のりを使ってオナニーをし続けることで液体のりでしかイけない体になるのでは!!という心配だった。 よく言われるようにオナニーし過ぎると自分のやり方でしかイケなくなる、それはなん…

実録 中イキセックス トレーニング ①

私は最近信じられないぐらいエロいハメ撮り動画を見た。それはセフレのお兄さんに見せていただいた動画だったんだけど、自分と一つしか年が違わないお姉さん(しかも某有名私立大学生ときた)が、私の膣では抱擁しきれなかったあのデカチンでアンアンとイキ狂…

セフレに求められる理不尽な人間関係

今、私はこの間始めて会ったお兄さんのことをずっと考えてる、芸能人で言うと誰に似てるなとか、昔会ったことのある男の人との共通点とか、次あったらこういうセックスをしたい、こんなことを聞きたい、 額をよく掻いていた彼の指は今まで私の体に触れた指の…

男たちに教わったいろんなこと

例えどんなに価値のないものであっても、そこにあった関係が音沙汰もなく消えるのは寂しいんだと教えてくれたのは知らない男の人だった。 私はいろんなことをいろんな男から教わった。そしてその男たちはみんなどこかの知らない男だった。 それは多分、年上…

私が知らない男とセックスする理由

エッチしたい〜 っていう台詞に、私はすべての感情をぶち込んでる、ぶち込んでるというよりは、いろんな気持ちを、その台詞を言うことで「エッチしたい気持ち」にすり替えてる。 男の人と会いたいって感じるときは大概ろくなときじゃない、いっぱいいっぱい…

1月1日 日記 わたしは知らない人とセックスをする

部屋の外から韓国語か中国語で話す声が聞こえる。目をつむっていると薄オレンジ色の光だけが見えて、いつか中国映画で見た退廃的なボロアパートの一室にいるような気持ちになる。 頬をすり寄せて、出来る限り触れ合ってる表面積が多くなるように、体は複雑に…

出会い系サイトで現実的に付き合える男性を見つける方法2015

2015年 もうすぐ2016年。みなさんの今年のエッチ納めはいかがでしたか? 私はつい昨日、今年のエッチ納めをしてきました。歌舞伎町のいつものホテルで、もうかれこれ2年半程お世話に成っているお兄さんと。 最近ハメ撮り動画を見るのにハマってて、…

まんこがばがばだねっていわれた時の話と巨根の話

まんこがばがばだねって言われたはなし 今まで人生で一度だけまんこガバガバだねっていわれたことがある。 それはたしか高校生の時、出会い系で知り合った初対面の男の人と、さあいよいよ楽しい楽しいセックスを始めるぞ、という時のことだ。 軽い前戯を終え…

やっぱり可愛い子と付き合いたい男の子について考えた。

同級生のMくんから誘いを受けてデートをすることになった。 とても穏やかでセンスのある魅力的なMくんは、私とパスタを食べてる時こんな話をしだした「俺はかわいい子としかやっぱり付き合えない」 Mくんは何人かの女の子達と数回デートをしてみた、でもやっ…

私が小学生のとき見てたエロサイトの話

本当は合コンの最終章をかかないといけないのはわかっているんだけど時間が立ちすぎてしまって自分の中でほぼ消化されてしまった。でもじわじわひりだしながら書いていつか最終章を更新する。 にわかデジタルネイティブ世代 私がブログを書き始めたのってい…